会長メッセージ

2020-2021年度 会長 黒石 孝

  この度、糸魚川ロータリークラブ2020-2021年度
会長を務めることとなりました。会員各位のご協力を
仰ぎながら当クラブの運営を進めて参りたく、宜しく
お願いいたします。
糸魚川ロータリークラブは今年で設立60年を迎えます。
記念すべき年度に当りその歴史と成果を重く感じるとともに、その良き伝統と培われた先輩諸氏の教えを大切にしながら、日々変化する新しい時代に対応するクラブ運営に努めて参る所存でございます。
今年度の大きな事業の一つが「創立60周年記念事業」です。新型コロナウイルス感染拡大が治まらない現状で、当初計画の9月開催は方法を見直し縮小して実施しなければならない状況ですが、節目の年としてきちんと開催したいものです。

kuroishi-takashi.jpg

もう一つは、新型コロナ感染拡大の影響を受けている沢山の社会的な被害者を支援していくことです。ロータリーの奉仕の精神で、特に地域社会の経済的落ち込みや困窮に対し手を差し伸べる何かをしなければならないでしょう。

さて、RIのテーマは「ロータリーは機会の扉を開く」、地区テーマは「ロータリーで良いことをしよう」です。共通するのは、奉仕を基本に社会に役立つということ。まさしく今年の課題、コロナ被害からの脱却に地域とともに努力し応援していくことが求められています。そして、従来から大切にして来た、楽しく明るいクラブ作りを進めて、今年度の活動を充実したものにしていきたいと思います。

○クラブ活動方針   クラブテーマ「みんなの幸せを実現しよう」
地域の幸せ、相手の幸せ、従業員の幸せ、自分の幸せを考えて行動しよう。

○    クラブ目標
・創立60周年記念式典、記念事業の開催
・戦略計画会議の実施
・会員増強目標  5%増加  純増3名以上
・例会は計画通り開けないかもしれないが、月3回、移動例会1回実施
・マイロータリー登録推進
・ロータリー財団寄付、年次基金150ドル、米山奨学会寄付 2万円
・各同好会の活動支援
・復興地域づくり基金の活用
・会員相互のコミュニケーションの充実、友情を深める親睦事業の実施。

 

○    クラブ事業計画
・    活発な移動例会の実施 月1回実施    (SAA委員会)
・    長者ヶ原遺跡公園(縄文の森)の維持奉仕活動、夏、秋    (社会奉仕委員会)
・    新日本フィル演奏会事業(糸魚川中央RC合同)     (社会奉仕委員会)
・    糸魚川一人暮し高齢者支援事業             (社会奉仕委員会)
・    職場訪問事業                     (職業奉仕委員会)
・    新入会員研修会                    (親睦委員会)
・    糸魚川中央RC、春日部南RC等、他クラブとの交流事業     (親睦委員会)
・    ゴルフ大会等親睦事業                 (親睦委員会)
・    暑気払い、観月会、忘年会、新年会、味覚の会、藤見の会    (親睦委員会)
・    糸魚川国際人材サポート事業              (国際奉仕委員会)
・    青少年スポーツ活動支援                (青少年奉仕委員会)

以上

お問い合わせ

【事務局】

〒941-0058 新潟県糸魚川市寺町 2-8-16
糸魚川商工会議所内
Tel. 025-552-1225 Fax. 025-552-8860

Copyright © 2020  Itoigawa Rotay Club all rights reserved.